サポニンの効果

サポニンの効果は色々

サポニンは古来注目されていた成分でもあります。また、効果もさまざまなものが期待できるといわれています。ここでは、一つ一つ解説していきます。

免疫力を高める効果

ナチュラルキラー細胞

サポニンにはナチュラルキラー細胞を活性化する働きがあります。このナチュラルキラー細胞(NK細胞)は、自然免疫の主要因子として働くリンパ球の一種といわれています。特に、ウイルス感染細胞の拒絶に重要とされています。そんなNK細胞を活性化する働きを持っているのが、高麗人参サポニンです。
その為、免疫力が高まります。免疫力が高まるという事は、けがや病気を治癒しようとする力が強くなる事です。逆に免疫力が弱くなるということは、病気になりやすく、なおかつ治り難いという状態に陥ります。
身近な病気で言うと、サポニンの効果のおかげで、インフルエンザやカゼなどにかかりにくくなります。

コレステロールの値を下げる

コレステロール

現代人に増えてきたのが、コレステロール。これは食文化の表れでもあります。動物性の肉などを食べればその分、コレステロール値が高くなってしまうからです。
その為、血中に含まれる悪玉コレステロール(LDL)が多くなってしまい、さらにこの悪玉が、参加されて血液がどろどろになってしまいます。
血液がドロドロにになってしまうと色々な弊害が起きてしまいます。最もポピュラーな病気では動脈硬化です。血液がドロドロになり動脈硬化に陥り、最終的には、欠陥が破裂したり、血液が送られず、周りの組織が壊死するといった恐い結果が待っているのです。これが、脳梗塞や心筋梗塞などです。
このようなコレステロールの値を下げてくれるのがサポニンにはあると言われています。

血流を改善する効果

高麗人参の最大の効果といっても良いのが、血流の改善です。コレステロールと同様の働きを行い、血流の流れをスムーズにしてくれます。
その為、予防目的で高麗人参サプリを使用している方も多くいます。食生活や年を重ねるにつれて、血流というのは悪化傾向にあります。特に食の欧米化は深刻です。
以前に比べると、高血圧の人も増え、高脂血症や高コレステロールといった人たちも増えてしまいました。これらのケアに対しての医療費も莫大になっているほど、現代は多くの方がこれらの病気に悩んでいるのです。
血流の流れを良くするサポニンの働きは重要視されています。ドロドロでお悩みの方には、是非高麗人参サポニンがオススメです。

肥満を予防する効果

綺麗なお肌

最近注目されているのが、高麗人参サプリによってダイエット効果が期待できるという点です。その為、使用者の中には、健康という目的だけでなく、美容面も効果を期待して購入されている方が増えています。
実際に、ブドウ糖と脂肪が合体し難い働きをしてくれることが、研究結果でも分かっており、愛用者からもダイエットに成功したなどのお声が多く寄せられるほどです


お肌も綺麗に

綺麗なお肌

お肌のハリやツヤを実感する方も多くいます。
これはサポニンによる直接的な働きではありません。
ですが、先ほどの血流のお話にもありましたように、血の巡りが良くなるため、その分血中に溜まってしまった老廃物も綺麗に流れてくれます。お肌には、色々な汚れが溜まってしまう事で、シミに変わったり、たるみが出たりします。
そんな老廃物を巡りを良くすることによって、流してくれるため、使っていくうちに、肌のツヤはハリが良くなったという実感が増すのです。
特に40代前半の女性がこの目的で使用しているみたいです。


関連記事詳細一覧