アンチエイジング効果

アンチエイジングに高麗人参がオススメ

方薬でおなじみの高麗人参は、健康や滋養強壮のイメージが強いのですが、実はアンチエイジングなど、美容にも効果的であることが最近わかってきました。

ここでは高麗人参の美容効果について説明しますので、ぜひ参考にしてみてください。

韓国では美容、アンチエイジングの定番

高麗人参の一大産地である韓国では、高麗人参に関する研究がより進んでおり、健康だけでなく、美容成分としても定着しています。

日本では漢方薬以外にはあまりお目にかからない高麗人参ですが、韓国では、料理やお酒、飲料やお菓子、化粧品にも含まれており、身近な存在として親しまれているのです。

韓国といえば、美人大国として知られていますよね。
日本でも、テレビなどで韓国人歌手や女優さんをよく見かけますが、どなたもスタイルが抜群で、肌もツヤがあり、思わず見とれてしまうような美しさです。

その秘密の一つとも言われているのが、この高麗人参の美容効果なのです。
高麗人参が古くから定着している韓国では、実際に美人が多いので、健康以外の美容効果、アンチエイジング効果にも説得力があります。
日本人の女性もぜひ試してみてはいかがでしょうか。


高麗人参にはどんな美容効果があるのか

高麗人参の主成分といえば「サポニン」です。
サポニンは様々な植物の根、葉、茎に含まれており、殺菌・抗菌作用や血行促進効果がある成分ですが、高麗人参に含まれるサポニンは特殊なサポニンなのです。

高麗人参に含まれるサポニンには「ジンゼノイド」という別名がつけられていて、疲労回復、滋養強壮、虚弱体質改善、血糖値を下げることによる糖尿病改善、血行促進、ストレス・冷え性の改善、抗酸化、性機能回復、抗ガン作用など、多くの効能を持っています。

血行が促進することで、肌が隅々まで新陳代謝され、これがターンオーバーを促し、美肌へと導きます。
また、抗酸化作用もあるので、肌の老化を防ぐこともできます。
皮膚を紫外線から守る効果も判明しており、活性酸素の元となる紫外線のカットもできてしまいます。

摂取の仕方

高麗人参を摂取するからには、その効果を最大限に活かせる摂取方法を選びたいものです。

摂取方法として、まず、現物を調理して食べる方法がありますが、定番はサムゲダン(参鶏湯)ですよね。
日本でも人気の韓国料理で、鶏肉、高麗人参の他、もち米、なつめ、ニンニクむなどを入れて煮込む料理で、最近は自宅で作っている方も多いようです。
他にも、うどんや鍋、天ぷらで食されている方もいます。

作るのが面倒に感じてしまう方は、高麗人参を含む商品を購入するのも良いかと思います。
漢方薬、サプリメント、ドリンク、化粧品など、様々な商品として販売されていますので、ご自身のライフスタイルにあったものを選ぶようにしましょう。

ただ、加工された商品には、添加物が含まれていることが多いので注意してください。
健康やアンチエイジングのためにするのに、害になるような成分が含まれていたら元も子もありません。

ポイントとしては、「継続できる摂取方法を選ぶこと」「健康や美容など、摂取目的に悪い影響がないか確認すること」の2点が挙げられます。

摂取するタイミングですが、空腹時に摂取するのがオススメです。
これは空っぽになった胃腸が速く栄養を吸収しようとするため、吸収率が高くなるので、効果をより高めたい方はぜひ実践してみてください。

いつまでも健康で若々しく

上記で説明してきたように、高麗人参には健康、美容、そしてアンチエイジングに働きかける様々な効果があります。

いつまでも健康で若々しくいるために、ご自身の生活に高麗人参を取り入れてみてはいかがでしょうか。

関連記事詳細一覧