高血圧の副作用

高麗人参サプリが高血圧に影響する?

高血圧の副作用

高麗人参サプリが高血圧の副作用を引き起こすのかという質問をうけます。
何でこのような質問が起こるのでしょうか?

実は、高麗人参は低血圧に効果的であるからです。低血圧の人は最高血圧が100mmHg以下の人をいいます。血圧が低いと、朝の目覚めが辛い・頭がふらふらするなどの症状が現れます。このような症状の人たちが、高麗人参サプリを使用して改善したという事例が多くあります。
低血圧が改善するという事は、血圧を上げているということになります。この発想から高血圧の副作用が伴うという考え方を持っている人もいます。

ここではっきりと伝えておきますが、高麗人参サプリを使用しても高血圧の副作用はありません。

高麗人参サプリの不思議な作用

低血圧を改善するという事は、血圧をあげるということです。ですが、不思議なことに、高麗人参は高血圧の人にとっても効果的だと言われています。
高血圧の人が使用し続けると、血圧を下げる効果がるのです。

血圧をあげたり、下げたりする作用が実は高麗人参にはあるのです。つまり、上げたり下げたりするという考え方ではなく、正常な血圧に近づけていくという考え方のほう正しいです。なので、低血圧・高血圧のどちらにも作用するのです。
どちらにも、副作用が起こると考えている人もいますが、間違った考え方をただす必要があります。

高血圧の人は注意が必要!

高血圧の人が高麗人参サプリを使用する際には注意が必要です。
高麗人参に含まれている有用成分「サポニン」には血流を改善する作用があります。その作用のおかげで、高血圧の改善に働きかけることが分かっています。
現時点で、病院治療を受けている方は、血圧を下げる薬(降圧剤)を処方して頂いている方が多くいると思います。
この薬の作用と、サポニンの作用によって血圧が下がりすぎるといった症状起こる可能性があります。
それほど、血流の改善に働きかけるサポニンなので、本来であれば、高血圧になる前に、予防の意味を込めて早めに始めることが実は体にベストなのです。
既に薬を処方されている人は、念のため、医師に使用してよいかの相談をするとより安全に使用できると思います。


関連記事詳細一覧